PATTI DREW - HUNDREDS AND THOUSANDS OF GUY / PICK-UP
[CAPITOL RECORDS / US 7]
DJ PREMIER & BLAQ POET ネタ 
主にシカゴで活動した女性シンガー、Patti Drew の69年作。ラスト・アルバムの "Wild Is Love" からカットされた一枚です。"Hundreds And Thousands Of Guys" はブルース・ハープが渋いファンキー・ソウルで、印象的なイントロは DJ Premier プロデュースの Blaq Poet - "Ain't Nuttin Changed" でサンプリングされています。カップリングには "Pick-Up" を収録。アレンジャーは Richard Evans です。

FORMAT 7INCH
LABEL CAPITOL RECORDS / P-2713
RELEASED 1969
COUNTRY US
VINYL CONDITION EX
COVER CONDITION EX
ADDITIONAL EXPLANATION プロモ、カンパニー・スリーブ付き